「イエスの生涯」遠藤周作

イエスの生涯をキリスト教作家の遠藤周作が自らのイエス解釈を含めて物語っている。  「無力な人、愛の人、イエス」像は大変興味深かった。  徹頭徹尾、「愛」に生きようとし、愛を実践し、愛に死んでいった人間・イエス。  その真 …